SC相模原

SC相模原

MENU

NEWS DETAIL

08-27-2021

練習情報

練習レポート(藤本淳吾選手、石田崚真選手)

MF/4 藤本淳吾

cd0982df35c9a6d8000bf538f3849f022_30859303_210827_3.jpg

--中断期間後の3試合では引き分け、勝ち、負けという成績です。

できるようになったことは多くなったと思いますし、練習からやっていることを意識しながら出せている。いつも言ってるようにあとは精度と回数を意識的にもっと出せるか。みんなが同じ画を描けるか。守備に関してはもっとアグレッシブにいくところはいかないといけない。今回監督が「後半の入りが悪かった」と言っていたので、次の試合でどうアクションするかは自分たち次第ですし、同じ轍は踏まないようにしていきたいです。

--複数得点を取れていないことも勝てない要因の一つでしょうか?

琉球戦を含めて前半の入りはいいですし、そこで決定的なチャンスを作れている。タラレバになりますがそこで決めていれば複数得点になっているだろうし、1点取って相手が出てきたらカウンターが決まりやすくもなるし自分たちがボールを握って2点目を取ることもできる。複数得点というよりもまずは先制点ですね。甲府戦の時に改めて思いましたけど、先制点を取ったら楽にゲームを進められる。新潟戦も甲府戦も前半のうちに追いつかれてしまっている。でも1点入れられて「まだ1-1で同点」と思えるメンタルと、先制されて「勝つためにあと2点取らなければいけないのか」というメンタルは全然違うので、そこで改めて(先制点の重要さを)感じました。

--次節は首位のジュビロ磐田が相手ですが印象はいかがですか?

ヤットさん(遠藤保仁)のチームですし、取りに行こうにも行けないところが出てくると思う。ですが厳しくボールにはいかないといけないですしダメなら2度追い、3度追いをする。それでもダメなら戻して、とか。個々のレベルは高いですけど、首位と最下位だから必ずジュビロが勝つわけでもないですし、自分たちが隙を突いて戦いたいと思います。

--前回対戦では敗れはしましたが善戦しました。

でもあの時のジュビロは入りが良くなかったですしなおかつヤットさんもいなかったので全く別のチームだった。向こうもこっちも別のチームだと思ってやってくると思うので、サラな感じでいいと思います。

--元清水エスパルスの選手として磐田戦は意識しますか?

それが自分が清水出身とか静岡出身ならあるのかもしれないですけど……でもG大阪にいた時とかもそうですし他のチームにいた時もそうでしたが選手紹介の時にブーイングされたこともあったので、負けたくない気持ちが少しはありますけど、そこまで意識はしてないです。

DF/13 石田崚真

cd0982df35c9a6d8000bf538f3849f022_30859303_210827_0.jpg

--2試合連続で先発出場中ですが振り返って自身のプレーはいかがでしたか?

甲府戦は泉澤選手が重要だったので、そこを抑えられたことは自分として大きかった。甲府戦はそこまでクロスを上げることができていませんでしたが、新潟戦は上げることができる場面も多かった。あとは1点決めた後にすぐに決められているので、そこが課題かなと思いますが次には繋がったと思います。

--手応えとしてはどんなところが残っていますか?

甲府戦は先ほども話したように泉澤選手を止められたこと。新潟戦は点を決めて落ち着いてしまった部分があってそこで決められてしまって、後半も入りが悪かったのでそこを改善しなければいけないですができた部分も多かった。最初と違ってボール保持もできるようになってきたのでもっともっとできたら攻撃の崩しのバリエーションも増えると思うのでそこはやっていきたいです。

--次節対戦する磐田は個のレベルがJ2でもトップクラスのチームですが。

前節は負けた気はしませんでしたが一個一個でちゃんと決めてくるあたりが違う。僕たちは一つでも油断してしまえばやられると思うので、絶対に油断せず戦っていきたいです。

--古巣戦でもあります。前回対戦の前は「いつもと気持ちは変わらない」と話していましたがヤマハスタジアムでの戦いになる今回はどんな気持ちですか?

今はその思いよりは自分たちが勝って残留しないといけないので、前と同じで今回もそこまで意識はしてないです。

--前節の敗戦で最下位に沈んではしまいましたがチームとしての手応えはいかがですか?

この中断期間明けで引き分け、勝ち、負けとそこまで悪くはないし次勝てればもっと良くなるはず。下位はそこまで勝ち点も離れていないと思うので、ここで勝っていかなければいけない。やはり勝てるところで勝てないと落ちてしまうのでしっかりと勝って帰ってきたいです。