SC相模原

SC相模原

MENU

NEWS DETAIL

05-16-2022

試合結果

【5/15FC岐阜戦】試合結果・監督・選手コメント

game_stats-30676.png
《試合結果》

FC岐阜 2-0 SC相模原

【得点】
8'石津大介(FC岐阜)
83'藤岡浩介(FC岐阜)


■Jリーグ公式ホームページ試合結果
https://www.jleague.jp/match/j3/2022/051514/live/#live/

高木琢也監督

--試合を振り返って。

勝利できなかったことに対して、選手にも、サポーターの方々にも非常に申し訳ないです。選手は今日、かなり頑張ってくれた中で、勝ち星を与えられなかったことに関して、残念な気持ちでいっぱいです。 ゲームの中身に関しましては、ここ数試合の中では非常にチームのパフォーマンスは良かったと思います。良いからこそ、残念な部分が残りました。選手たちは岐阜さんに対して、積極的なプレーをしました。最終的に追加点を与えてしまったことは残念でしたが、ビハインドの中でも、選手交代をしていく変化にもうまく対応ができたと思います。なので、結果がついてこなかったことに関して非常に残念です。終わった後、選手たちには「今日のゲームの内容に関しては継続してやっていく価値はある」と伝えました。すべて同じようなということではなく、今日のようなゲームを全員が共有し、続けていきながら、いろんな選手と合わせていきたいです。

--内容が良かった一方で無得点に終わってしまいました。

ボールに触れなかった。相手の守備に対しては、かなり良いアプローチのゲームができましたけど、最後のところで押し込めないといけないし、ボールに触らないといけない。その辺が足りなかったと思います。

--ハーフタイムに佐相壱明選手、中島賢星選手を投入しましたが、どんなことを伝えて後半に戦に臨みましたか?

(中原)彰吾に関してはイエローカードをもらってしまっていたことと、スタミナの問題ですね。(安藤)翼に関してもそうです。ビハインドでしたので、早めに交代しようとしました。疲れた状態で変えるよりも、早めの交代をしました。 佐相に関しては、見ていて分かったと思いますけど、ワイドに張らせた状態で、サイドから中を取る動きと、中から外へという動きですね。後半、ウイングバックにもしましたけど、サイドのエリアをできるだけ取りながらチャンスメイクを狙いました。
賢星に関しては、もう少しボールに絡むようなシーンがあっても良かったなと思いますけど、彼に期待したのはゴールを狙うところです。あまりシュートを打ってないと思うので、もう少し積極的にいってほしいと思いました。


DF/24 鎌田次郎

DSC_1479.JPG

--試合を振り返って。

結果は0-2ということで、残念な結果になりましたけど、今週やってきた練習でやろうとしたことは結構出せていました。ポジティブな面も多い試合だったと思います。

--後ろから見ていて、どんな部分にポジティブな面を感じましたか?

「相手を押し込んでプレーする時間を長くしよう」とか、クロスを多く入れて中の人数を増やしていこうというテーマがありましたけど、みんなそこをかなり意識してできていました。それが故に、もったいない試合だったかなと思います。

--鎌田選手としてはリーグ戦での先発出場は今季初でしたが、個人としてどんな思いで今日の試合に臨みましたか?

試合に出る、出ないにかかわらず、準備することは変わらないです。使ってもらうとなったときは、チームのためにしっかりと90分頑張るだけ。ただ、なかなか勝ててない流れの中で、「声を出して」とか「球際で」といった要求を全員にすることが僕の特徴でもありますし、それを90分間出し続けようと思っていました。

--2つの失点シーンを振り返って、鎌田選手はどのように感じていますか?

1失点目は裏を簡単に取られて、起点を作られてしまったので、ディフェンスラインとしては反省しなければいけません。その後のシュートシーンも、僕は一応触っていますけど、あっちに飛んでいってしまうというのは、体の向きや寄せの距離だったりとかをもっと詰めなければいけないと思います。2失点目に関しては、(藤原)優大のところからですけど、単純なミスから。彼はまだ若いですし、いろんな経験をしながら成長していければいいなと思っています。ミスを引きずらないように声をかけてあげたいと思います。

--結果としては4連敗しましたが、シーズンはまだ序盤です。ここから巻き返して、昇格を果たすために、サガミスタへメッセージをお願いします。

今季は「昇格」という高い目標がありますが、4連敗というのは厳しい結果だと思います。サポーターの皆さんも声を出せない中で、遠いアウェイまで来て応援していただいていますけど、なかなか結果で返すことができていない。ただ、今日の内容を続けていけば、必ず良い結果が出ると思うので、そこはブレないように、今日やった良いところを続けて、失点のところはしっかり反省して、練習で改善して、という繰り返しになります。やり続けていきたいと思います。

FW/7 船山貴之

DSC_1015.JPG

--試合を振り返って。

内容は悪くなかったと思いますけど、今のSC相模原に必要なのは、内容よりも勝利です。それを呼びこめていないというのは、前の選手の責任だと思っているので、すごく責任を感じています。

--ワントップの位置での出場でしたが、周りの選手たちとの連係を含め、どんなことを意識しながら試合に臨みましたか?

ずっと声をかけながら、距離感やタイミングというのを、今週1週間でしか合わせることができなかったですけど、それにしては形までは作れていたかなと思います。

--一試合一試合で良くなっているようにも感じますが、今日の試合で感じた手応えはありましたか?

今、流れとしては本当に最悪な流れだと思う。今日の内容をしっかりと続けることが第一歩の作業なのかなと思います。この最悪な事態から逃れるには、自分たちの精神面だったり、気迫がすごく大事になります。ベテラン勢はそういうのをチームにしっかりと伝えられたらと思います。

--中3日でY.S.C.C.横浜戦を迎えますが、次戦へ向けてはいかがでしょうか?

相手どうこうより、自分たちのやりたいことをしないと試合には勝てないです。一人ひとりがタスクをしっかりこなせるように、声をかけていきたいです。