SC相模原

SC相模原

MENU

NEWS DETAIL

04-25-2021

試合結果

【4/25ジェフユナイテッドFC戦】試合結果・三浦監督・選手コメント

S__3915834.jpg



《試合結果》

2021明治安田生命J2リーグ 第10節

SC相模原 1-0 ジェフユナイテッド千葉

《得点》
52'白井達也(SC相模原)

■Jリーグ公式ホームページ試合結果
https://www.jleague.jp/match/j2/2021/042506/live#live


三浦文丈監督

cd0982df35c9a6d8000bf538f3849f022_28926041_210425_4.jpg

直近の試合でジェフさんは2勝1分で、しっかりとした規律正しいサッカーをしていて、相当強いなと思っていました。そこに我々がどうするかを考えた時に、我々の良さである守備をしっかりオーガナイズしていこうと今週はずっと言ってきました。選手がそれを理解して粘り強くやってくれて、セットプレーから点を取ることができました。最後は押し込まれたんですけど、集中を切らさずにやれたという意味では、我々らしいサッカーができたと思います。

--守備に軸足を置いた戦い方というのは、ジュビロ磐田戦、ヴァンフォーレ甲府戦を受けての判断だったのでしょうか?

今シーズンは徐々にステップアップしていこうと考えていたのですが、ここ2試合の失点の仕方だったり取られ方だったりを見ていて、まだまだ土台を積み上げていかないとリーグ戦を戦っていけないんじゃないかと2連敗ですごく感じて、立ち止まって原点回帰しようとこういう戦い方をしました。

--ジェフにボールを持たれる時間が長くなりましたが、どのような対策を考えていましたか。

ジェフさんの場合は、うちみたいに5-3-2でセットされたディフェンスを崩すのが苦手なんじゃないかと思っていたんです。うちがセットして、ジェフさんの3バックの岡野選手や鈴木選手にボールを持たせて運ばせたほうが嫌なんじゃないかと。ただ、3バックのどちらが前に出てくるということはボールを奪った瞬間は、うちの2トップと相手のセンターバックが2対2の状況になるので、素早くカウンターを狙っていこうとしていました。

--ゴールを決めた白井選手は三浦監督の横浜F・マリノスジュニアユース時代の教え子でもありますが。

DAZNのインタビューでも聞かれたんですけど、「良かった」としか言えないな(笑)。誕生日にゴールを決めるなんてなかなかできないので、達也は持ってるなと思います。達也はこちらの言うことを理解してくれるし、ゲームでも実践してくれている。まだまだ足りないところもありますが、徐々に伸びていっているなと感じます。
--先制した後は、ジェフがかなり圧をかけてきましたが。

ブワニカ選手とソロモン選手が入ってきた時点で、うちはセットしているので早めにクロスを入れてくるだろうなと思っていました。後藤を入れることも考えましたが、うちの3バックが競れていましたし、選手を替えることで守備のリズムが変わって失点してしまうこともよくあるので、そのまま行くことにしました。最後までしっかりと跳ね返してくれたと思います。


FW/10 ホムロ

cd0982df35c9a6d8000bf538f3849f022_28926041_210425_1.jpg

--ユーリ選手の負傷によってアクシデント的な出場となりましたが、どのようなことを考えてピッチに入りましたか。

バタバタと入ったので、あまり考える時間はありませんでした。三浦監督からは平松の近くでプレーするように、2トップでコンビネーションをするようにと言われていました。結果的に勝利につながってすごくうれしい気持ちでいっぱいです。

--ゲームプラン的に前線へのロングボールを競り合うシーンがとても多かったですが。

自分のプレースタイルとしては足元で受けて、パスを出して動いてを繰り返すことでリズムを作っていきます。ただ、今日はチームとして相手の背後を狙っていこうというのがあったので、自分の特徴もあるんですけど、その中で全力でプレーしなければいけません。チームのために必要な仕事ができたかなと思います。

--試合をクローズするところは、ホムロ選手のうまさが出たのではないかと思います。

時計の針を進めると言いますか、前でしっかりキープできれば、大変な仕事をしている後ろの守備陣も少しでも休む時間ができます。ボールの奪い合いに勝つことができたので、その点でもチームに貢献できたのはうれしいです。

--昨シーズンは13ゴールでしたが、ここまでゴールはまだありません。まだまだ“本当のホムロ”を出せていないのかなとも感じるのですが……。

個人的な話になってしまうのですが、家族の来日がまだできていないことがメンタル面に影響を与えているところはあります。昨年は家族と離れて暮らしていて、今年こそは家族と一緒に過ごせると思っていたのですが、コロナの関係で家族のビザの手続きがうまくいっていません。キャンプへの合流が他の選手より遅れたことなどもありますが、まだ自分の100%をグラウンドで出し切れていないのかなというのが正直なところです。それでも、チームのために自分ができることに全力を尽くして、チームの助けになっていきたいという気持ちに変わりはありません。

DF/18 白井達也

cd0982df35c9a6d8000bf538f3849f022_28926041_210425_2.jpg

--24歳のお誕生日おめでとうございます。

ありがとうございます。

--4月25日の誕生日にバースデーゴールを決めた気分は?

素直にうれしかったです。J2初ゴールでもあったので、うれしかったです。

--得点シーンは狙い通りだったのでしょうか。

ウメくん(梅井大輝)がロングスローの時はニアで触ってすらしてくれるので、その後の中が勝負というのは練習でもずっとやっていたので。こぼれてくることを予測して、ポジションをとっていたので、決めることができてよかったです。

--ゴールを決めた後はベンチの選手たちと喜んでいましたが。

とりあえず、叩かれまくったんですけど(笑)、みんなが祝福してくれてうれしかったです。

--今日の試合はディフェンス的にはかなりタフな試合だったと思います。

チームとして守備から入るということを共有していたので、90分を通してできたんじゃないかと思います。ただ、個人的にはボールを奪った後のパスの質や、ルーズボールの処理などで前半に軽率なミスがありましたが、後半はうまく修正できて、流れをつかめたかなと思います。

--後半のジェフはシンプルに高さのある選手に入れてきましたが。

ジュビロ戦で押し込まれた状態でルキアン選手にクロスからやられているのがあったので、その経験を活かせたかなという感じです。ロングスローも投げてきましたが、セットプレーと同じように跳ね返そうと話していました。

--ジェフという伝統あるチームに、フクアリという素晴らしいスタジアムで勝てたことは自信になるのでは。

フクアリは高校時代に何度か試合をしたことがある思い入れのあるスタジアムですし、そういう場所でゴールを勝ち点3をとれたのはよかったです。こうやって勝つことで勢いに乗っていけるんじゃないかなと思います。

--白井選手と同じポジションでもあるクンデ選手が練習に合流しましたが。

個人としてやるべきことを続けるしかないですし、そういう中で結果を出しながらチームに必要とされる存在になれれば、おのずとチャンスをつかめると思っています。ブラジル人も加わって、さらに力は上がると思うので、その中で自分も成長していきたいです。