SC相模原

SC相模原

NEWS DETAIL

01-07-2020

お知らせ

末吉隼也選手 現役引退のお知らせ

この度、末吉隼也選手が、2019シーズン限りで現役を引退することとなりましたので、お知らせします。




末吉隼也(すえよし としや)
・生年月日:1987年11月18日(32歳)
・身長/体重:175cm/73kg
・ポジション:MF
・出身地:福岡県北九州市
・経歴:引野サッカースポーツ少年団→引野中→東海大第五高→福岡大→アビスパ福岡→サガン鳥栖→大分トリニータ→サガン鳥栖→アビスパ福岡→ファジアーノ岡山→SC相模原
・Jリーグ通算出場(J1/J2/J3):60/167/25
・Jリーグ通算得点(J1/J2/J3):2/9/1

●末吉隼也選手からのコメント●

「あけましておめでとうございます。
2019年シーズンをもちまして引退することを決断しました。
物心ついた時からボールを追いかけ始め、毎日ボールを蹴ることが楽しくて仕方なかったサッカー人生を終えることは少し寂しい気持ちがありますが、次のステージに進むことにしました。
引野サッカースポーツ少年団、引野中学校、東海大学付属福岡高校、福岡大学、アビスパ福岡、サガン鳥栖、大分トリニータ、ファジアーノ岡山、SC相模原の関係者の皆様、スポンサーの皆様、ボランティアスタッフの皆様、監督、コーチ、スタッフ、チームメイト、自分のサッカー人生に関わってくれた全ての方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
嬉しいことばかりではなかったサッカー人生、むしろ悔しかったり、苦しかったことの方が多かったですが、その経験を第二の人生に生かしていきたいと思います。
こんな自分を信じていつも熱い応援をしてくれたファン、サポーターの皆さん本当にありがとうございました。遠いところからわざわざ自分に会いに来てくれた方々には感謝しかないです。皆さんの期待に応えられたかはわかりませんが、皆さんの声援がいつも自分の原動力になっていました。 アビスパサポーターの皆さん、2015年にアビスパに復帰したときの開幕戦で熱いブーイングで迎えていただきありがとうございました。笑
あの試合でオウンゴールして負けてしまい申し訳ありませんでした。笑
これもまたいい思い出です。
小さい頃からずっと応援し続けてくれた両親、自分の決断に文句も言わずについて来てくれた妻、いつも暖かく自分を迎えてくれる妻の両親にこの場を借りて感謝を伝えさせてください。
ありがとう。
プロサッカー人生は終わりますが、これからも自分らしく何事もコツコツと地道に進んでいきたいと思います。10年間本当にありがとうございました。

『感謝』 」


_IK28876.JPG