SC相模原

SC相模原

NEWS DETAIL

09-01-2019

試合結果

【8/31カターレ富山戦】試合結果・三浦監督・選手コメント

《試合結果》

2019明治安田生命J3リーグ 第21節

SC相模原 1-2 カターレ富山

■得点
38' 平石直人(SC相模原)
60' 白石智之(カターレ富山)
82' 大谷駿斗(カターレ富山)


【三浦文丈監督】

--今日の試合を振り返って。

富山さんが力があるチームだとは分かっていたので、多少我慢しながら試合を進めないといけない展開になるとは選手たちに伝えていました。
その中で、ゲームの入りのところ、耐えるような展開の中でも徐々前半途中から流れがきて、良い形でセットプレーがとれて、という理想的な展開ができました。
そのあと後半で、富山さんの圧が強くなったところで失点してしまった。その失点のときにチーム全体が落ち込んでしまい、また圧がかかっていたので交代のところで攻撃的にいくのか、一度安定させてからいくのか、というところを、安定させてからいく形をとったのですが、それでもなかなか圧をひっくり返すことが出来なかった。その中でさらに追加点奪われてしまって、それでも最後パワープレー含め選手はよくゴールを目指してくれたのですが、追いつくことが出来なかった。

【MF19 末吉隼也選手】
富山にボールを回される時間はあると想定していた。そこを耐えながら前半はうまく1点を取れた。前半は中途半端なところでボールを奪われてピンチが多かったので、後半は相手の裏をシンプルに突くようにした。後半の入りが良かったので、そこで追加点を奪えていたらさらに相手を苦しい状況に追い込めた。追加点を取り切れないのが課題だし、自分たちがいまの順位にいる要因だと思う。

■Jリーグ公式ホームページ試合結果
https://www.jleague.jp/match/j3/2019/083118/live/#player