SC相模原

SC相模原

MENU

NEWS DETAIL

10-25-2018

お知らせ

綾瀬市・愛川町ホームタウン追加のお知らせ

本日10月25日、『綾瀬市』『愛川町』よりSC相模原のホームタウンとしてご支援いただけることが、Jリーグ理事会の承認を経て決定いたしましたのでお知らせいたします。

綾瀬市・愛川町の皆様とは、2014年よりスタートした小学生とその保護者を対象とした試合招待事業、JOYパス(小学生対象の全試合観戦無料パス)発行の他、綾瀬スポーツ公園や三増公園陸上競技場でのサッカー教室開催、選手の学校訪問等、スタジアム内外での活動を通じ交流を図ってまいりました。
今後は相模原市を含む4自治体をホームタウンとし、これまで以上にクラブ理念である「地域密着・社会貢献・青少年の育成」に基づいた活動を行い、ホームタウンの活性化に努めてまいります。


【SC相模原のホームタウンについて】
■現ホームタウン:相模原市・座間市
■新たに追加となるホームタウン:綾瀬市・愛川町


■綾瀬市長 古塩政由様 コメント
夢を持った挑戦をし、勝利を見つめ、常に留まることなく成長をするサッカークラブを目指す、という信念のもとに活動されておりますSC相模原の皆様からの支援が、市民や特にこれからの次代を担う子どもたちに夢を与え、成長をさせてくれることを期待しています。
綾瀬市は、SC相模原を応援します。


■愛川町長 小野澤豊様 コメント
このたび、SC相模原さんのホームタウンに加わることができ、とても嬉しく思っています。愛川町では、来年度、町民みなスポーツの町宣言から30周年を迎えます。これを機に、スポーツを通じて仲間との交流を深め、更なる活力ある明るい町づくりの機会になればと期待しています。今後はSC相模原さんと連携した取り組みを進めていければと思います。
愛川町はSC相模原を応援します!


■株式会社スポーツクラブ相模原 代表取締役会長 望月重良 コメント
この度、綾瀬市・愛川町からホームタウンとしてご支援をいただけることとなりました。 ホームタウン承認にご協力いただきました関係者の皆様に深く御礼申し上げます。
本日の追加承認をもちまして、3市1町にホームタウンになっていただくことができました。引き続き各市町の皆様とともに地域活性化、青少年育成への貢献に向けて取り組んでまいります。