SC相模原

SC相模原

新型コロナウィルス対策方針

新型コロナウィルス対策方針

2020年03月25日時点


SC相模原は、この度の新型コロナウイルスの感染拡大状況、Jリーグや政府等からの発表を受け、感染予防対策および拡散防止のために、以下の対策方針のもとに対応いたします。

今後も状況によって変更させていただくことになりますが、皆様におかれましてはご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。



選手・クラブスタッフの健康管理


・体調管理 - 各自、自宅で毎朝検温を行い、37.5度以上の場合は管理担当者に報告、練習参加、出社を翌日まで見合わせます。4日以上続く場合は政府方針に従い行動します。
・時差出勤/テレワーク - なるべく人混みを避けるため、スタッフには時差出勤を奨励します。また各自の健康状況・家庭環境によってテレワークを導入します。
・マスク着用 - クラブでマスクを確保できる限り、移動、業務中に着用し、感染の予防に努めます。
・アルコール消毒 - こまめに手洗いをし、クラブでアルコール消毒液を確保できる限り、練習参加、出社時に使用し、感染の予防に努めます。


練習・ファンサービス


・当面の間、練習を非公開とし、感染の機会をできる限り減らすように努めます。
・練習公開後もファンサービスを中止し、感染の機会をできる限り減らすように努めます。



アカデミー・スクール


・3月17日より日々の検温や体調管理のもと、小規模ながらアカデミーの活動を再開しました。 活動の前後にはうがい、手洗い・アルコール消毒を実施します。 今後も行政、サッカー協会、Jリーグの指針に沿って随時対応していきます。
・3月中のスクールの活動を中止します。今後の再開に向けては状況を踏まえながら検討していきます。


情報公開


・選手、クラブスタッフ、アカデミー・スクール関係者などに感染者が発生した場合、関係各所へ連絡し、二次感染の予防に努めます。

以上

株式会社スポーツクラブ相模原