12月 20 2017

【SCSRレポート】夢授業・相模原市立串川小学校を選手が訪問しました

投稿者: at PM 2:36  記事カテゴリー: 地域活動



SC相模原が取り組んでいる社会貢献活動”SCSR(Sagamihara Corporate Social Responsibility)活動”の一環として、
12月18日(月)相模原市立串川小学校をDF5梅井大輝選手、DF26石垣徳之選手、渡辺コーチが訪問しました。

串川小学校120周年記念行事の一環として、
相模原市議会議員の森繁之様の司会のもと、夢授業を全校生徒180名に開催させていただきました。

DSC_0912

DSC_0938

DSC_0971

DSC_1000

DSC_1028

DSC_1020

校庭では元気よくゲームや、選手の技披露、
PK対決などを行い、
体育館では、サッカー選手による夢についてのお話しや、
子どもたちからの質問コーナーなどを行い、
ふれ合い交流を楽しみました!

相模原市立串川小学校の職員の皆さま、保護者の皆さま、PTAの皆さま、そして生徒の皆さん、
この度は素敵な機会を作っていただきありがとうございました。

次回は是非!
選手のサッカーやっている姿を観に、応援に来てください!!

 

“SCSR活動”は、次の皆様より

ご協賛をいただいて活動しております。

永進テクノ株式会社 様

扶桑精工株式会社 様

学校法人北里研究所 様

相模原南病院 様

株式会社相模工機所 様

SC相模原では、相模原市・愛川町・綾瀬市・海老名市・座間市で【夢授業】を行っています。
ご希望の先生、保護者の方、どなたでもお気軽にお問い合わせください☆彡
電話番号:042-810-7777
担当:高佐・渡辺