8月 09 2015

第13回8月9日「J3第25節vs町田 辛島啓珠監督試合後記者会見」

投稿者: at PM 4:26  記事カテゴリー: その他



——今日の試合を振り返ってコメントをお願いします。

「町田とのダービーで、たくさんのお客さんが暑い気温にもかかわらず来ていただいて、それで0−1という結果は残念です。4試合未勝利の中で、今日は勝ちたかったのですが、この結果に対しては切り替えていきたい。前半相手に押し込まれたところで、そこを失点しないでしのげたことは、プランとしても前半は無失点でいこうと話していたので良かったと思います。

前線に長いボールが入ったときに、相手のCBに跳ね返され、セカンドボールを拾えていなかったので、そこが押し込まれた原因かなというのがありました。それでも前半の途中からしのいで、後半には少しチャンスになりそうな雰囲気もありました。攻撃としてはボールを取って、できるだけ手数をかけずに早く攻め切ってしまおうということを求めていたので、そういった意味ではできていたかなと。後半立ち上がりにセットプレーでやられてしまったのは残念でしたし、1点ビハインドを負った中で、なかなか前線にボールが収まらず、CBに跳ね返されていたところがあったので、違ったタイプの選手を投入しました。それでチャンスを作り出せるようになり、決定的なチャンスもあったんですけど、決めきれず。

1点早めに入っていれば、こっちの流れになり、押せ押せになったところもあったかもしれません。結果的には得点できず、0−1というスコアになってしまった。暑い中で選手たちはハードにがんばってくれました。ポジティブな面を捉えて、次の福島戦に向かっていけたらなと思います」