ご挨拶

~「好き」で「楽しい」から頑張れる!~

こんにちは、望月重良です。いつもSC相模原を応援していただき、ありがとうございます。

2008年3月相模原市をホームとしてサッカーチームを立ち上げました。

2010年4月から相模原市は政令指定都市に移行し、国内では初めての同一県内に3つの政令指定(横浜市・川崎市・相模原市)、そしてJリーグクラブが6クラブ(SC相模原/横浜F・マリノス/川崎フロンターレ/湘南ベルマーレ/横浜FC/YSCC)あることになります。

当クラブは相模原市の誇りとなるよう地域に根ざしたサッカークラブを皆さんと共に歩んでまいります。

育成年代において私が子供たちにサッカーを通して伝えたいのは「夢」を持つことの大切さです。

「夢」というと普通、ああなりたい、こうなりたいという目標というイメージがあります。
しかし、その前に自分が心から好きで楽しめるかどうかが大事だと思います。
「好き」で「楽しい」からそれを追い求めて頑張れるのです。

サッカーの楽しさ、面白さを子供たちに伝え、子供一人一人の特徴を伸ばし、一つの型にはめる事なく子供たちの可能性を引き出してあげるのが、我々の役目だと思います。

育成からJリーガー、日本代表、海外で活躍できる選手を輩出できるようスタッフ一同、努力していく所存です。